最高最上の物語を

World Maker-世界創造系ブロガー

未分類

古明地こんぷれっくすでサークル参加童貞捨てましたーサークル参加編

投稿日:

どうもどうも、サークル【Wife Is Beautiful】の神龍 煉(れん)です。

先日の「古明地こんぷれっくす いつつめ」でサークル参加童貞を捨てて参りました(`・ω・´)ゞ

京都に初旅行も兼ねてのサークル参加+予算がねえ!な状態だったのでギッチギチな旅行だったけどすごく楽しかった。

サークル参加する前は体が緊張で石像同然の固まり具合だったけど、イベント終了後には緊張が完全にほどけて早く秋季例大祭でサークル参加したいという一心に満ちてるくらいには楽しいサークル参加だった。

そんなこんなでサークル参加と京都旅行の様子を記憶がピッチピチなうちに書いていこうと思ったので書くよ!

※長くなるからサークル参加と観光で前中後編分ける予定

みやこめっせ会場近くの平安神宮が入れない感じだったので、会場手前のスタバで意識高くアイスティーを嗜む美男(自称)

何気に人生初のスタバだぁ、早朝から飲むティーは寝ぼけた胃に生命を吹き込んだよ。しかし、このアイスティーが後に猛威を振るうことに(´・ω・`)

 

スタバからの眺め、草木の緑と日光、木製テーブルがいい味出してる。京都ってこんな綺麗だったんだねぇ。

開店直後だったからかあまりお客さんもあまりおらず、アイスティーをゆったり嗜んだりビジネス書を読んだりして意識高い系を演じつつサークル入場の時間を待つ。

ちなみに読んでいたビジネス書はこの二冊、蔦屋とスタバが一緒のフロアだったので試し読みをして、こめこんが終わった後に読み返したくなって購入。3240円とまあ痛い出費だったけどタメになるからいいかなと。

後にレビュー記事でも書いてみようかなと思ってたり、ブログで収入を得られたらその分多くイラストやストーリーに時間を割けるから。とはいえこのブログは東方のサークル活動などがメインなんで収益化はあまりしたくないかなって結構悩んでる。

東方キャラで商用扱いはNGだったはずだし、嫁で金稼ぎはしたくないので・・・ただ時間はめっちゃ欲しい(´・ω・`)

まぁ収益云々は後々次第で考えていく感じかな、オリキャラグッズとかの販売はほぼ確実にしていくつもり。(人気が出るとはいってない

 

サークル入場まで小一時間のところで、いざみやこめっせへ突入!

侵入直後に歯医者だったかな?東方とは全く関係ないイベントやってて「あれ?ここだよね?」と一瞬疑心暗鬼になったものの、地下だったことに気づいて安堵する俺氏。

いつも例大祭orコミケor幕張だったから地下という概念があまり存在しなかったのよ・・・

 

サークル参加して感じた事:列に並ばないことに違和感を覚える

地下に降りたら中で列形成されてる訳だけど、今まで一般参加勢だった身としてはめちゃくちゃ列に並ばないことに違和感を覚える。

「俺並ばなくていいんだよね??大丈夫だよね?」と10分くらいウロウロしてた。

 

サークル入場時間10分前ということで通行証である缶バッジを華麗に取り出す美男子(自称)

通行証は缶バッジなんだけど、これサークル参加した人しかもらえないって考えるともしや結構レアなのでは?

何気にこいしサードアイにバッテン付いてるのポイント高い、どっち付けようか迷ったけどバッテンサードアイにした。

いざ入場でございますよ!ボクキンチョウシテオトイレイキタクナッテキタ

 

ふああああああ椅子だ机だあああああ!!と椅子と机を初めて知ったかのようなキラキラ眼光を放つイケメン(自称)

椅子の上に乗ってるのは各イベントの日程案内、準備してる間にも同じようなチラシ持って回ってくるので「あろがとうございます!」とクールに伝えるイケメン(23歳)

椅子に貼り付けてある茶封筒は何ぞや?と見たら「見本誌入れてね♪」

(´・ω・`)?

( -._-.)ふぇ?

見本誌提出だ・・と?

事前にもらってた資料にも見本誌云々は書いてあったが、一般参加者用に見せる見本誌を任意で提出するやつかと誤認識していたよう。

R18本の頒布できるかどうかの確認をするようで、回収しているらしい。回収された本は基本返ってこない(サヨナラバイバイ

あんまり部数刷っていなかったので1部提出ってダメージ大きい、ボム一個ぶんは重いよその傷。

ちなみにグッズ類は入れなくていいらしく、本類が対象になっている。コピー本とか少部数だと返してくれることがあるみたいで、自分はコピー本だったからお姉さんが中身だけ確認して返してくれた。

サークル設営完了と初めて言えることに感動覚える瞬間、ラックとか100均で揃えたんだけどコピー本とサイズを合わせていないミスで本来の使い方をしていない!

A3ポスターも本当は立てかけずに貼る予定だったけど、案外参加者視点で見ると見にくかったので少し工夫して何とか立てかけることに成功。

次はポスター用の棒?みたいなアレを持ってこようと思ったね・・・

開場の拍手が起こった後、入り口から来たる同士の滝!ある種絶景である

ここにきて緊張度MAX、ただでさえミニマムな体が縮んでいく僕。目の前で参加者が立ち止まると肩がハネちゃう初心者丸出し僕。

「見ていいですか?」「これ一部もらっても?」と言われるごとにジェット噴射で椅子ごと飛び上がりそうな嬉しさに満ちる僕。

つまり何が言いたいかというと、サークル参加たのちい(言語幼稚化

反面、振り返って反省してみるとかなりダメダメな部分があるね(´・ω・`)

1:付箋が前に飛び出てる!

↑これ参加者側からすると邪魔な感じがした。密集度があまり高くなくても飛び出てると邪魔だし、サークル側からしても剥がれないか心配になるので貼り方を変えよう

2:お品書き見にくい!

↑青い紙がお品書きなんだけど、この位置超絶見にくい。値段を見るには少し屈まないと見れないから参加者の負担がマッハ、自分が戦利品持ってる状態でこのお品書きあったら多分見ない

3:お値段がまどろっこしい!

↑頒布してたのはアクキー500円、小説コピ本100円、漫画コピ本無料、ポスカ無料。値段バラバラならまだしも有料か無料かが区別つきにくいわい!

4:こいしアクキーの付箋部分にアクキーそのものを置いてない(#^ω^)

↑こいしアクキーの付箋貼ってあるけど実物がない=売り切れたのかと思われる。いいえ、残ってますよ。ポスカの後ろに置くっていう意味わからんミスだぜ・・・

そんなポカレイアウトの中、立ち止まって見てくれた&買ってくれた方には感謝感激雨あられ!

手にとってくれるのが嬉しい反面、辛いことも・・・設営途中で一度トイレに旅立ち、アイスティーによる猛攻を処してきたんですよ。

しかしヤツは開場後に牙を剥いてきた、じわじわと確実に膀胱に襲い来るアイツ!我がサークルスペースにはもちろん自分のみ!閉会まで残り3時間!

(´・ω・`)<これは第二次膀胱戦争だ

2時間くらいは頑張って耐えたんだけど、ヤツは強い。もはや緊張の固さなぞ行方知らずで膀胱による責めを固まってひたすら耐えるのには限界がある。

隣のスペースにいる奇跡的にフォロワーさんだった、さとりお姉さまコスのイケメンさんに「すいません、マジで膀胱がクラッシュしそうなので行ってもよかですか?」とお願いしご厚意により、膀胱は息を吹き返しのだった。

次は売り子を頼んで膀胱クラッシュを防ごう・・・

色々あって無事?イベントは終了。初参加で捌けたのは計26部、全部買いをしてくださったイケメン神は3神様ほど。初参加でこれは悪くない、むしろ良い方なのでは?

手に取られる印象としてはやはり本が強い、逆に無料配布のポストカードはあんまりの結果だったかな。ポストカードなどの類は新刊とセットにするのが良いのかな?

次は受かれば「秋季例大祭」に出ます!予定としては小説本(製本)、古明地さんしまい漫画本(製本)、クリアファイルの3点で、新刊セットにするつもり。

ではまた秋に会いましょう~ノシ(記事は定期的に投稿するよ

-未分類

Copyright© World Maker-世界創造系ブロガー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.